2020年 5月

  1. books

    世界史の針が巻き戻るとき、芸術的創造は脳のどこから産まれるのか?、PEAK PERFORMANCE最…

    今週は、気鋭の哲学者から見た世界、脳と芸術の関係について、そして、科学的な成長メソッドの本を読みました。世界史の針が巻き戻るとき世界史の針が巻き戻…

  2. Think

    習慣を作り出す最も簡単な方法「—小さな習慣」を積んで、大きな成果を

    大きな成果を得るには継続が大事です。正しく継続は力です。とは言っても、その継続が難しいんですよね。そんな継続を続けて、大きな成果を手に入れるには「小さな習慣」…

  3. Think

    作業の前に手っ取り早く集中モードに切り替える3つのテクニック

    良い集中は良いパフォーマンスを発揮し、素晴らしい結果へとつながります。しかし、僕らはなかなか集中モードに切り替える事ができずにいます。原因は様々。睡眠不足、何…

  4. Think

    お金で幸せを買うことはできるのか—お金で幸せになる唯一の方法

    金は良い召使いでもあるが、悪い主人でもある。ベンジャミン・フランクリン現代社会で人生を生き抜くにはお金は切っても切り離せない存在。しかし、必要なだけで…

  5. books

    人生の教養が身につく名言集、果糖中毒、人生は20代で決まる

    今週は名言集と、世界的に果糖を摂りすぎて世界中が太っている。という本と、人生の最も大事な時期は20代だ。という本を読みました。人生の教養が身につく名言集…

  6. books

    その不調、睡眠不足が原因かも

    睡眠は極めて複雑で、とても興味深い機能だ。私たちが思っている以上に、健康に重大な影響を与えている。睡眠の役割は決して一つではない。むしろ、脳と体の両方にたくさ…

  7. Think

    価値観を掘り下げる6つの質問

    自分にとって大事な事、つまり“価値観”が、はっきりしているかどうかで人生はだいぶ変わるから、価値観を自分の中から見つけましょう。という記事を今までに書いていま…

  8. Think

    「良い先延ばし」と「悪い先延ばし」

    現代の我々は、産業革命とプロテスタントの労働倫理がもたらした、効率性への異常なほどのこだわりに囚われているが、そのずっと前は、先延ばしすることのメリットが文明…

  9. books

    天才を殺す凡人、「学力」の経済学、150年前の科学誌「NATURE」には何が書かれていたのか

    今週は、企業の中の「天才、秀才、凡人」の相関に関する本と、学力と経済の相関について書かれた本、そして、150年前に創刊された科学雑誌NATUREには当時何が書…

  10. books

    人工肉?培養肉?いいえ、“クリーンミート”です。

    クリーンミートは今後10年20年で、牛や鶏を飼育するよりも安く、大量に生産されるようになるだろう。ステーキが食べたくなったら、牛を一頭丸々育てて殺す代わりに、…

最近の記事

  1. books

    今週の読書-よるのばけもの、遠い山なみの光、隷属なき道
  2. books

    今週の読書-また同じ夢を見ていた、透明な君の後悔を見抜けない、明るい夜に出かけて…
  3. books

    タイミングを科学する-最適なモーニングコーヒー、再スタート、婚期のタイミング
  4. books

    銃・病原菌・鉄、40人の神経科学者に脳のいちばん面白いところを聞いてみた
  5. books

    今週の読書-眼球堂の殺人、ホモ・デウス、メモの魔力とか
PAGE TOP