2020年 6月

  1. books

    重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか、森籠りの日々、それ、なんで流行っているの?

    今週は、出版が規制された未来を描いた作品と、森博嗣のブログを書籍化したもの、そして、世間の流行りの仕組みについての本を読みました。重版未来 表現の自由は…

  2. Think

    理想を追い求めるナルシストになってませんか?―SNSの悪影響

    ナルシストと正式に診断されるのは、人口の4%だと言われています。では、残りの96%はナルシストではないのか。と安心するのはまだ早いです。残りの96%は確かにナ…

  3. Think

    なぜ、あなたの人生は物足りないのか?―釣り合った人生のつくり方

    あなたの人生で物足りないと感じている物事は何ですか?仕事?友人や同僚などの身近な人間関係?それともパートナー?それとも、もう何もかも?いずれにしても原…

  4. books

    サージウスの死神、法とは何か、私はどうして販売外交に成功したか

    今週は佐藤究の作品と、法思想に関する本、そして営業に関する本を読みました。サージウスの死神サージウスの死神 /講談社/佐藤究posted wi…

  5. books

    人間とウィルスの軍拡競争「感染症の歴史」—なぜ人類はウィルスに勝てないのか?

    コロナウィルスという新型感染症が蔓延して、世界は感染症の恐怖を思い出すことになりました。感染症は人類と切っても切れない関係で、歴史を大きく動かしてきた存在でも…

  6. Think

    あたなの価値観を見つける4つの方法

    今まで紹介してきた価値観を探る方法を一つの記事にまとめました。価値観に対しての考え方は人それぞれですので、様々な方法を試してみれば確実に自分の価値観とは何なの…

  7. Think

    似た物同士にご注意を—共通点が生む亀裂

    誰かと親密になるのに一番役に立つのが「何かしら共通のモノ」があること。例えば、年齢だったり出身、出身校、趣味、立場、性別、外見などなど... 多くの場…

  8. books

    ダマシ×ダマシ、動物と機械から離れて

    今週は森博嗣のXシリーズ最新で最終巻とAIはどのように世界変えていくのか?ということについて様々な業界の識者へ取材したAIと人類の未来について考える本を読みま…

  9. books

    「人生は20代で決まる」を再読して—残りの人生を有利にする重要な時期

    2、3年くらい前に一度読んで衝撃を受けたのですが、今になって再読すると、環境や心境の変化のおかげか、色々考えさせられました。あの頃は満たされてたんだなぁ。と思…

  10. Think

    未来の時間の使い方の妄言—インターネットに時間を浪費する人類

    テクノロジーと僕らの労働についての未来は、興味深い一つのテーマです。テクノロジーの発展が目まぐるしく、20年も経てば僕らの仕事は機械にまた奪われる。と言われて…

最近の記事

  1. Think

    「今どきの若い者は」と言われる僕らの生き方
  2. books

    自分の弱さに向き合う「ALTER EGO」
  3. books

    ジェリーフィッシュは凍らない、超読書術、21lessons
  4. books

    人工肉?培養肉?いいえ、“クリーンミート”です。
  5. books

    成功者がやっている「与える」事
PAGE TOP