過去の記事一覧

  1. books

    「人生は20代で決まる」を再読して—残りの人生を有利にする重要な時期

    2、3年くらい前に一度読んで衝撃を受けたのですが、今になって再読すると、環境や心境の変化のおかげか、色々考えさせられました。あの頃は満たされてたんだなぁ。と思…

  2. Think

    未来の時間の使い方の妄言—インターネットに時間を浪費する人類

    テクノロジーと僕らの労働についての未来は、興味深い一つのテーマです。テクノロジーの発展が目まぐるしく、20年も経てば僕らの仕事は機械にまた奪われる。と言われて…

  3. Think

    価値観を見つけるパーソナルプロジェクト分析—あなたの目標の終着地点は?

    人生において、価値観があると色々といいことがあるから、こんな方法で自分の価値観を考えることができますよ。という記事を何本か書いてきました。どれも共通して言える…

  4. books

    感染症の世界史、サービスを超える瞬間、超図解 最強に面白い量子論

    今週は、感染症の歴史とリッツ・カールトンのサービスについて、そして量子論についての簡単な本を読みました。感染症の世界史感染症の世界史 /KAD…

  5. books

    未来のテクノロジーとの付き合い方「ドラえもんを本気でつくる」

    日本人が人工知能と聞けば「ドラえもん」を思い浮かべることの方が多いんじゃないかな。と勝手に思っております。そんな、ドラえもんを本気で実現させようとしている研究…

  6. Think

    生産性と価値を高める「ディープ・ワーク」—最高のパフォーマンスと成果を生む方法

    先日の記事で、僕らは働いていると思っていても、実際は大して働いていないかもしれないという事実が判明しました。その原因は、あれやこれやと様々な仕事に手を…

  7. Think

    どうして僕らの仕事は終わらないのか—あなたの成果を密かに奪う犯人は?

    なぜ僕らの仕事は終わらないのでしょうか?忙しいせい?時間がもっとあれば終わっている?残念ながらそれらは幻想です。労働時間が増えても仕事は終わりません。…

  8. books

    世界史の針が巻き戻るとき、芸術的創造は脳のどこから産まれるのか?、PEAK PERFORMANCE最…

    今週は、気鋭の哲学者から見た世界、脳と芸術の関係について、そして、科学的な成長メソッドの本を読みました。世界史の針が巻き戻るとき世界史の針が巻き戻…

  9. Think

    習慣を作り出す最も簡単な方法「—小さな習慣」を積んで、大きな成果を

    大きな成果を得るには継続が大事です。正しく継続は力です。とは言っても、その継続が難しいんですよね。そんな継続を続けて、大きな成果を手に入れるには「小さな習慣」…

  10. Think

    作業の前に手っ取り早く集中モードに切り替える3つのテクニック

    良い集中は良いパフォーマンスを発揮し、素晴らしい結果へとつながります。しかし、僕らはなかなか集中モードに切り替える事ができずにいます。原因は様々。睡眠不足、何…

最近の記事

カテゴリー

  1. Think

    先延ばしを防ぐ「Why-What Thinking」
  2. books

    今週の読書-四月になれば彼女は、羊と鋼の森、5秒ルール
  3. 未分類

    「初めまして」と「始めました」
  4. books

    今週の読書-20歳のときに知っておきたかったこと、この世界が消えたあとの科学文明…
  5. books

    銃・病原菌・鉄、40人の神経科学者に脳のいちばん面白いところを聞いてみた
PAGE TOP