今週の読書

  1. books

    モダン、「欲しい」の本質、口コミはこうして作られる

    今週は、原田マハの短編集とどうやって僕らに『欲しい!』という感情を起こさせるかについて考えることについての本、そして口コミとはどうやって広がるのか?ということ…

  2. books

    サージウスの死神、法とは何か、私はどうして販売外交に成功したか

    今週は佐藤究の作品と、法思想に関する本、そして営業に関する本を読みました。サージウスの死神サージウスの死神 /講談社/佐藤究posted wi…

  3. books

    感染症の世界史、サービスを超える瞬間、超図解 最強に面白い量子論

    今週は、感染症の歴史とリッツ・カールトンのサービスについて、そして量子論についての簡単な本を読みました。感染症の世界史感染症の世界史 /KAD…

  4. books

    世界史の針が巻き戻るとき、芸術的創造は脳のどこから産まれるのか?、PEAK PERFORMANCE最…

    今週は、気鋭の哲学者から見た世界、脳と芸術の関係について、そして、科学的な成長メソッドの本を読みました。世界史の針が巻き戻るとき世界史の針が巻き戻…

  5. books

    人生の教養が身につく名言集、果糖中毒、人生は20代で決まる

    今週は名言集と、世界的に果糖を摂りすぎて世界中が太っている。という本と、人生の最も大事な時期は20代だ。という本を読みました。人生の教養が身につく名言集…

  6. books

    天才を殺す凡人、「学力」の経済学、150年前の科学誌「NATURE」には何が書かれていたのか

    今週は、企業の中の「天才、秀才、凡人」の相関に関する本と、学力と経済の相関について書かれた本、そして、150年前に創刊された科学雑誌NATUREには当時何が書…

  7. books

    銃・病原菌・鉄、40人の神経科学者に脳のいちばん面白いところを聞いてみた

    コロナ自粛期間のほとんどを有給消化に当てた生活が最近やっと最適化されてきました。いい感じに充実した毎日を過ごしているのですが、自粛が終わったあと社会復帰ができ…

  8. books

    超・客観力、異邦人

    みなさま、コロナ自粛いかがお過ごしでしょうか。僕は相変わらず読書をしていますが、積読を崩すよりも、今まで読んできた本をパラパラと再読することにハマっています。…

  9. books

    科学用語図鑑、Think Clearly

    今週は、科学がルーツの言葉を纏めた本と、思考をクリアにするための本を読みました。科学用語図鑑科学用語図鑑 /河出書房新社/水谷淳posted …

  10. books

    壁、アイデアのつくり方、シカゴ・スタイルに学ぶ論理的に考え、核技術

    壁壁 改版/新潮社/安部公房posted with カエレバ楽天市場Amazon壁に魅せられる安部公房による短編集?ある日突然自分の名…

最近の記事

  1. books

    後宮の烏、天久鷹央の推理カルテ、神はいつ問われるのか?
  2. books

    ルールと仕組みの重要性を学ぶ「アマゾンのすごいルール」
  3. books

    今週の読書-また同じ夢を見ていた、透明な君の後悔を見抜けない、明るい夜に出かけて…
  4. books

    今週の読書-HIGH OUTPUT MANAGEMENT、ギルドレ
  5. books

    感染症の世界史、サービスを超える瞬間、超図解 最強に面白い量子論
PAGE TOP